kuraray 耐熱・難燃性繊維 ULTEM(TM) Fiber

kuraray,クラレ,耐熱,難燃,繊維,ULTEM

耐熱・難燃性繊維 ULTEM(TM) Fiber
トップページ技術紹介 > 技術紹介 繊維強化複合材料

技術紹介 繊維強化複合材料

特徴

クラレでは、繊維技術をベースにした熱可塑性複合材料の開発を進めています。
これは炭素繊維などの強化繊維とPEI Fiberを混抄または積層させた後、熱プレスによってPEI Fiberを溶かして、マトリックス化することを特徴としています。
  • 優れた難燃性 -優れた力学物性
  • 3次元成形、薄物成形
  • 軽量、リサイクル性
  • 熱変形可能

PEI FiberとCarbon Fiberとの複合材 物性値

物性\素材 PEI Fiber/CF
混抄紙
PEI Fiber/CF
クロス積層品
強化アルミ 射出(neat) 試験方法
実測密度 g/cm3 1.39 1.6 2.81 1.27 ISO118A
引張強度 MPa 210 --- 572 87 ISO527
曲げ強度 MPa 299 990 --- 139 ISO178
曲げ弾性 GPa 25.9 58.4 --- 3 ISO178
UL94(0.5mm) Rank V-0 V-0 --- --- ASTM D3801

※上記データは、自社評価によるものであり、品質を保証するものではございません。

潜在用途

  • 家電ハウジング(PC、スマートフォン)
  • プリント基板材料、放熱板
  • 壁材、シート素材(航空機、鉄道、他)
  • 風力発電のブレード用素材 等
Back to Top